Monthly Archives: 1月 2018

車の査定を受ける際は、どの業者を選ぶかが何

自分の車を査定してもらうのに一番良い時期はいつだと

自分の車を査定してもらうのに一番良い時期はいつだと思いますか?それは、車の処分を考えたまさにそのタイミングです。なぜかというと、車はほったらかしたままでも劣化が進んでしまうのです。

Continue reading

残っている期間によっても異なりますが、「車検」は査

できるだけ高い値をつけてほしい車の査定においては、業者の選択

できるだけ高い値をつけてほしい車の査定においては、業者の選択が何より肝心な点になります。なにしろ中古車の査定額は、どこに出しても同じという訳ではないからです。

Continue reading

出張査定の手数料はほとんどの場合かかりま

中古車屋から車の買取料の入金があるのは、契約日か

中古車屋から車の買取料の入金があるのは、契約日から数日、ないし一週間後とみておけば良いでしょう。

訪問査定当日に契約を約束したところで、所有者側で用意する書類が足りなかったり、実印が見当たらないなんてことになれば、契約は不可能です。

Continue reading

アセスメント額が満足でなければ、納得のいくアセスメント

どんな場合でも一緒ですが、「契約書」の中味を充分に把握する

どんな場合でも一緒ですが、「契約書」の中味を充分に把握することは、自動車売買のときに限らずに売買契約をするうえではとても大切なことです。自分が署名をして印鑑を押した瞬間から、そこに書かれていることは全て法的に力を持ったことになります。

Continue reading

雪が降った際、車が滑り、電信柱にフロントをぶつけてしまいました

買取業者に車を査定してもらう時は本人がそこに

買取業者に車を査定してもらう時は本人がそこにいる必要があるなどといった決まりなどはありませんが、本人不在で起こりうるトラブルを避けるためになるべく車の持ち主が訪問査定時に立ち会った方が良いでしょう。トラブルの例としては、人が見ていないのを幸いとばかりにわざと車体に傷を作るといった違法な手法で本来の額より低い値段で買い取ろうとするケースも報告されています。

Continue reading

たくさんの自動車がありますが、セレナは日産の取り扱ってい

中古車を売るなら、何とか少しでも高額に取引してもらい

中古車を売るなら、何とか少しでも高額に取引してもらいたいものです。

業者さんとの掛け合いにあたり、「その時点で納車できる」ということは、売り手側のセールスポイントとなるようです。

Continue reading

今自分が乗っている車を売ってしまおうと思案したと

車体の下取り価格が下がる原因は、走行距離が平

車体の下取り価格が下がる原因は、走行距離が平均して1年で1万キロを超えている、その車体のカラーが流行っていない、外観のキズ、汚れがある、車のパーツに破損が見られる、車内での喫煙等が挙げられます。特に、故障等での修理がなされているかどうかは下取り額に差が出る原因となります。

Continue reading

一般的に中古車の買取市場において言えることは、中規模や小規

過去に修復したことがある場合などは車の査定において

過去に修復したことがある場合などは車の査定において大きな要点です。

骨格部分に関する修理や交換をしたことのある車は、評価が著しく低くなります。

Continue reading